ちょっぴりエッチで かな〜りおバカな旅行記シリーズ


ちょっぴりエッチで かな〜りおバカな旅行記シリーズ / ちょっぴりおバカで かな〜りほのぼの旅行記シリーズ
文学フリマ参加者のための『お得な乗車券』ガイドシリーズ / 短編・掌編小説集 しあわせランチボックスシリーズ
特典〔懐かしのゲームブック〕シリーズ / トラベルゲームブックシリーズ / 情報新聞 そよ風通信
そよ風文芸食堂目録シリーズ / 東京特別区 コミュニティバス路線図 / 都区内駐在所地図
東京北多摩コミュニティバス路線図 / 東京特別区&北多摩コミュニティバス路線図
119文字で綴る小さな旅行記シリーズ
出版物表紙一覧 / 旅のフォトアルバム / イラストコーナー / 作品紹介動画コーナー / リンク集 / そよ風文芸食堂の歴史
本店メニュー / 立ち読みコーナー(一覧) / ホーム

 


【シリーズの概要】

   

 鉄道やバスのファンだけでなく、旅ファンや読書ファンほか多くの方にも楽しんでもらおうというコンセプトで制作された。従来からある旅行記の『手に取りづらい』というイメージを刷新し、ライトで読みやすい内容と構成になっている。

 一番の特徴は旅行記内掌編小説や雑学をやさしく解説したコーナーなど、+αとなる部分を収録している事である。また、時刻や列車番号、乗車距離など鉄道やバスファンも満足の各種データを詳細に収録している。

 最近は自虐的な旅の計画をたてる傾向にある。なお、鉄道やバスのほか船(フェリー)を利用した旅も加わっている。

たまたま? たまに!

多摩地域 都バス旅行記

(シリーズ最新刊)

シリーズ共通の仕様

サイズ

A5版

書式

左開き・横書き

フルカラー

価格

700〜800円(番外編:200円)

著作

湯浅 祥司

協力

水車 渓谷、N.Y.S

編集人

湯浅 祥司

発行人

湯浅 祥司

発行所

そよ風文芸食堂
     
     

作品一覧】

 20178月現在、12作品が出版されている。収録内容やページ数などの詳細なデータは、出版物の個別ページを参照。

 

 

タイトル

初版発行日(イベント名)

 

 

JR北海道 乗りつぶし旅行記

2009年12月6日(第九回文学フリマ)

 

 

0泊6日!? 夜行快速旅行記

2010年5月23日(第十回文学フリマ)

 

 

番外編 東京23区都営バス 東西南北縦横旅行記

同上

 

 

お気楽散策!? 三陸旅行記

2010年12月5日(第十一回文学フリマ)

 

 

ぐるり環七&多摩 路線バス旅行記

同上

 

 

臨時快速三本勝負! WEP(ウィークエンドパス)旅行記

同上

 

 

徒歩と都バスで東奔西走!! 東京23区役所旅行記

2011年11月3日(第十三回文学フリマ)

 

 

凍死寸前! 冬の東北ローカル線旅行記

2012年5月6日(第十四回文学フリマ)

 

 

大和八木〜新宮167q! 日本最長路線バス旅行記

2013年11月4日(第十七回文学フリマ)

 

 

誌上最小! アメリカ横断ウルトラ旅行記

2014年5月5日(第十八回文学フリマ)

 

 

関東3都県 モノレール旅行記

2015年5月4日(第二十回文学フリマ東京)

 

 

たまたま? たまに! 多摩地域 都バス旅行記

2016年5月1日(第二十二回文学フリマ東京)

 
       
         
         

その他、制作上のエピソードなど】

現在、そよ風文芸食堂の主力となっている作品シリーズである。

当初はシリーズ化を全く想定していなかったが、好評だったため新刊を出版し続けている。これは応援してくれる皆様のおかげ。ありがとうございます。

作品は大きく分けて『乗りつぶし系』と『企画モノ』がある。

毎回、何かしらの追加取材が必要になる箇所が発生する。そのため、旅が終わってから再び現地へ行ったり、関係各所へ取材したりする。

旅先では『旅の女神様』が必ず降臨する。彼女の見えざる力(お導き)だとしか考えられないような偶然や出会いが多々あり、これにはいつも驚かされている。